スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の国政調査とイギリスの国勢調査

 BRITENCensus.jpg
 5年に一度の国勢調査は、今「平成22年国勢調査」として調査用紙が配布され、既に記入された方もおられるのではと思う。

 今回の調査票は、A4用紙1枚、18項目で①世帯員全員状況、②世帯状況、③就業者(通学者)である。今回は大規模調査としており、簡易調査と交互に10年おきに実施している。尚、調査確認を目的に電話番号の記入もある。 

 この様な国勢調査は全世界でも調査されており、イギリスでは10年に1回、次回は来年4月に実施される。
調査項目は60項目となる様で、日本と比べ大幅に多い。しかしユニークな調査項目も多い


<イギリスの2001年度国勢調査の調査項目(40項目)> *2001年に追加された項目
①人口に関する項目:氏名、性別、出生の年月、婚姻の状態、続き柄、1年前の常住住所、在学中の住所
②文化に関する項目:出生国、民族グループ、ウェールズ語(ウェールズのみ)宗教*(任意記入)
③健康に関する項目:健康状態*、無償のケアの提供時間*、長期療養
④教育に関する項目:在学状況、教育・職業上の資格、専門的資格
⑤労働に関する項目:労働力の状態、失業期間、仕事や訓練の有無*、勤め・自営の別、職場の就業者数*、仕事の名称、仕事の内容、管理的地位*、産業、事業主名、週労働時間
⑥交通に関する項目:自家用車の数、就業先の住所、交通手段
⑦住居に関する項目:住居の種類、各戸独立か、部屋数、設備(バス、シャワー、トイレ)、(最下)階数*、セントラル・ヒーティングの有無、住居の所有関係、家主の種類、社会施設への居住

 上記は前回の調査項目だが、健康、労働、住居など少々プライベートなことも調査項目に入っている。これらの情報が、確実に政策に反映して頂けるのなら、調査項目に記入してもよいと思う。(記入労力はあるが)

 さて、このイギリスの国勢調査も事業仕訳?される様で、今後は官民が持つ別のデータを流用することで代替とするそうです。
(日本では、民間の金融機関、保険会社等の全データを自動的に政府が吸い上げるのは、個人情報保護法で問題になる)

 ちなみに調査にかかるコストは、
①日本  :総額約760億円、人口一人当たり約600円。(2000年国勢調査の事業予算実績)
②イギリス:総額約367億円、人口一人当たり約705円。(2001年国勢調査の事業予算実績)

(調査項目数割で考えると、一人あたりの費用は日本が低コストとは言えない)

 国勢調査と似たような内容の調査が政府(各省庁・関係機関)からなされているが、この部分は一度リセットして見直すべきではと考える。
 イギリスの民間データ活用は難しいと思うが、自治体の基本情報で多くの国勢調査ができるのも事実である。
 アメリカの調査では、基本項目(ショートフォーム)7項目の調査を国勢調査で実施し、詳細項目(ロングフォーム)46項目は、別途実施する「アメリカ共同体調査」(標本調査)から作成される予定ですが、両国の良さを取り入れ、次回はインターネットの調査回答方法を含め見直ししてほしいと思う。
(参考:「平成22年国勢調査の実施に向けて(検討状況報告)」平成21年4月・総総務省統計局)

 
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://inagawah.blog115.fc2.com/tb.php/625-fc3a4e4d

«  | HOME |  »

 プロフィール

■稲川 晴彦

Author:■稲川 晴彦
◆いながわ(稲川)晴彦
◆さいたま市議会議員(2期)
◆市民生活委員会 委員長
◆議会改革委員会 副委員長
◆決算・行政評価委員会理事
◆会派:自民党さいたま市議団
◆さいたま市/西区宝来在住
◇関西学院大学/法学部卒業
◇体育会フィールドホッケー部主将
◇富士通入社/福岡/高松/本社
◇一貫してソリューション営業担当
◇営業部長・主席部長歴任
◇妻/長男(大学院生)/3人家族
◇趣味:狂言鑑賞/ゴルフ
(2012.1.1現在)


 「理」(ことわり)の意味

「理」(ことわり)とは、①物事の筋道、②整えること・おさめること・とりさばくこと、③普遍的な絶対・平等の真理 という意味です。(広辞苑より)

 最新の記事タイトル


 皆様からの最新コメント


 最新のトラックバック


 投稿者への皆様へ

・他人を誹謗中傷するコメントはFC2にて自動的に削除され、直接連絡される場合があります。

 天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 皆様のアクセスカウンタ


 ◆ユニークな政策提案募集

・皆様から政令市の政策アイデアを募集します。 私稲川とアイデアを共有できる方お待ちしています。 (政策提案は下記メール欄にて)

 カテゴリ別政策

【私の視点】①市民 (36)
【私の視点】②議会 (58)
【私の視点】③市政 (118)
【議会・委員会発言】 (33)
【まちづくりの種】 (79)
【さいたま市の情報】 (79)
【埼玉県の情報】 (43)
【県政・国政に一言】 (178)
【事例・記事の紹介】 (153)
【まちかどの声】 (63)
【みちくさ・散歩】 (14)

 全記事のタイトル一覧表示

全ての記事を表示する


 月別アーカイブ一覧

2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【28件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【21件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【22件】


 サイト内検索


 リンク


 ブログ村・ブログ百選


 拍手について(お願い)

・掲載記事の下段に、拍手ボタンがあります。記事に納得または賛同頂けたら、クリックをお願いします。(尚、FC2はクリックした個人情報を取得しておりません)

 ◆ご意見・ご要望メール

名前:
メール:
件名:
本文:


 ◆区民の生声 受付窓口

・身近な県/市政のムダやおかしなルールの見直しなどについてのご意見・ご提案を広く募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆政策立案PT 議員募集

・政策立案を共同で研究する政令市の議員を募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆学生ボランティア募集

・政策調査・政策立案のインターンを募集しています。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆ご紹介のお願い

・さいたま市西区にお住まいの方のご紹介をお願いしています。(ご連絡は上記メール欄に①住所、②氏名、③電話番号/e-MAIL等の記入をお願い致します)

 QRコード(携帯)

QRコード

 FC2ランキング

FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。