FC2ブログ

映画「てんびんの詩」は、“顧客(住民)起点”の原点です!

 tenbin.jpg
(画像は、映画「てんびんの詩」第一部より転載)

 大正時代の近江商人の跡取り息子を、行商に出してあきんどの修行をさせる「てんびんの詩」という有名な映画があります。企業の営業マンの研修用ビデオによく使われています。

 近江商人のシンボルである天秤棒を担ぎ、鍋ぶたを行商させられ、数ヶ月の苦労の末にようやく売れるというストーリーですが、営業マンにとっては、心底泣けてしまう話です。
 はじめから、どこにでもある鍋ぶたなど売れる訳がありませんが、主人公が商品を大事にする心が芽ばえた時、お客さんがその心に感動して、初めて売れたといったことが感動する有名なくだりです。

 このシーンがこの映画の一番いいところかもしれません。
 見知らぬ家を訪ねても、けんもほろろに追い帰されます。豪壮な家では「金のなべならもってこい」といわれます。土下座も揉み手も作り笑いも泣き落としも通用しない。

 叔母さんならと思って、40キロを歩いて出かけます。しかし「自分の商売せなあきません。自分の商売いうたら、誰の力にも頼らんと、あんたの知恵と努力と人柄で商売するということや。」と諭すだけで、鍋ぶたは買わずに追い返します。

 農家の近くの川の洗い場に、鍋や釜が置いてあるのに気づきます。近寄って、鍋のふたを手に取ります。ふと、「鍋ぶたが無うなったら困るやろな。困ったら買うてくれるかもしれん」ということを考えます。
 しかし、その次の瞬間「この鍋ぶたも誰かが自分のように難儀して売った鍋ぶたかもしれん。」と思います。そして、ただ無心に鍋ぶたを洗い始めます。

 「おい!人の鍋、何しとる!」と、カツというおばさんに咎められます。「すんまへん。わし、鍋ぶたがいとしゅうて、それで…」
 「鍋ぶたがいとおしい?」

 行商に出て3ヶ月たっても未だ初商いができず、売るためにこっそり鍋ぶたをこわそうと考えたが、先人が難儀して売った鍋ぶたかもしれないと考え直し、鍋ぶたがいとおしくなって綺麗にしたくなったのだと話します。

 「そうか、それで洗うとったんか」カツは今までの話を聞いて、「その鍋ぶた買おう。いや、売ってほしい」
「おばちゃん」
「よう頑張ったなぁ。偉い商人になりや。ええ子や。これからやで。今日の気持ち、忘れたらあかんのえ、よかった。」


 私は、この「てんびんの詩」はビジネスマンにとって営業マインドを勉強する素晴らしい映画で、売るもの(商品)の大切さやお客様のありがたさを考えさせられるシーンであったと記憶しています。

 また、この行商の話は、情報収集の重要性も訴えており、何がお客様にとって必要なものなのか。単に売るだけでなくお客様のニーズにあったものを仕入れて、そしてその地域のお客さんの為に、何ができるかを考えるということを教えてくれます。 
 私が常々お話している「お客様視点」(市民起点)の考え方をイメージして、この映画をあらためて見てみるとまた新しい発想が出てくる様な気がします。
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://inagawah.blog115.fc2.com/tb.php/608-da0074aa

«  | HOME |  »

 プロフィール

■稲川 晴彦

Author:■稲川 晴彦
◆いながわ(稲川)晴彦
◆さいたま市議会議員(2期)
◆市民生活委員会 委員長
◆議会改革委員会 副委員長
◆決算・行政評価委員会理事
◆会派:自民党さいたま市議団
◆さいたま市/西区宝来在住
◇関西学院大学/法学部卒業
◇体育会フィールドホッケー部主将
◇富士通入社/福岡/高松/本社
◇一貫してソリューション営業担当
◇営業部長・主席部長歴任
◇妻/長男(大学院生)/3人家族
◇趣味:狂言鑑賞/ゴルフ
(2012.1.1現在)


 「理」(ことわり)の意味

「理」(ことわり)とは、①物事の筋道、②整えること・おさめること・とりさばくこと、③普遍的な絶対・平等の真理 という意味です。(広辞苑より)

 最新の記事タイトル


 皆様からの最新コメント


 最新のトラックバック


 投稿者への皆様へ

・他人を誹謗中傷するコメントはFC2にて自動的に削除され、直接連絡される場合があります。

 天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 皆様のアクセスカウンタ


 ◆ユニークな政策提案募集

・皆様から政令市の政策アイデアを募集します。 私稲川とアイデアを共有できる方お待ちしています。 (政策提案は下記メール欄にて)

 カテゴリ別政策

【私の視点】①市民 (36)
【私の視点】②議会 (58)
【私の視点】③市政 (118)
【議会・委員会発言】 (33)
【まちづくりの種】 (79)
【さいたま市の情報】 (79)
【埼玉県の情報】 (43)
【県政・国政に一言】 (178)
【事例・記事の紹介】 (153)
【まちかどの声】 (63)
【みちくさ・散歩】 (14)

 全記事のタイトル一覧表示

全ての記事を表示する


 月別アーカイブ一覧

2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【28件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【21件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【22件】


 サイト内検索


 リンク


 ブログ村・ブログ百選


 拍手について(お願い)

・掲載記事の下段に、拍手ボタンがあります。記事に納得または賛同頂けたら、クリックをお願いします。(尚、FC2はクリックした個人情報を取得しておりません)

 ◆ご意見・ご要望メール

名前:
メール:
件名:
本文:


 ◆区民の生声 受付窓口

・身近な県/市政のムダやおかしなルールの見直しなどについてのご意見・ご提案を広く募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆政策立案PT 議員募集

・政策立案を共同で研究する政令市の議員を募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆学生ボランティア募集

・政策調査・政策立案のインターンを募集しています。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆ご紹介のお願い

・さいたま市西区にお住まいの方のご紹介をお願いしています。(ご連絡は上記メール欄に①住所、②氏名、③電話番号/e-MAIL等の記入をお願い致します)

 QRコード(携帯)

QRコード

 FC2ランキング

FC2 Blog Ranking