スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「指扇駅」橋上化計画の概要について

sasi.jpg
 
「指扇駅周辺地区」の都市再生整備計画が、平成22年3月に、さいたま市より発表されている。平成25年度末完成の計画である。
 おそらく、ほとんどの西区民や指扇駅住民に知らされていない内容である。地域の人に丁寧に、その内容を積極的に説明すべきと考えるが、行政(さいたま市)は、誰のための都市計画なのか理解していないのではないか!

以下、整備計画を抜粋する。
 事業費として、①指扇駅橋上化に 19億6200万円②指扇駅北口駅前広場に 10億3百万円③市道32223号線に、2億5000万円>、④市道32208号線歩行者通路に、2000万円⑤指扇駅南北自由通路に、7億3800万円 の予算措置である。

 計画の目標は「指扇駅の橋上化をはじめとした、駅周辺の骨格となる施設整備を行い、自然環境に抱かれた暮らしやすく、愛着のある市街地を形成する」としている。
<目標1>:駅アクセス性向上等による駅周辺地区の拠点性強化
<目標2>:地域コミュニティを支える高質な交流空間の形成
<目標3>:交通機能の充実による市街地全体の魅力向上

 課題は、
1)指扇駅周辺地区は、市民活動や市民生活の拠点としての位置づけを持ち、日常生活を営む上で地域に密接に関わる重要な地区であり、利便性の高い都市的諸機能の充実を図る必要がある。
2)指扇駅の橋上化及び北口の開設に伴い、リニューアルされる駅舎を核として駅直近地区の拠点性を高める必要がある。
3)既存の商業地が形成されている駅南口を含め、地域交流の活発化を促進するため、生活空間として駅南北の一体性を高める必要がある。

 そして将来ビジョン(中長期)として、
1)さいたま市総合振興計画(平成18年1月改定)では、行政区レベルでの市民の多様な活動や日常生活の拠点となる地域拠点として位置づけられ、商業業務機能の充実、都市的な諸機能の集積などが位置づけられている。
2)西区の将来像を「豊かな自然と歴史文化を活かすすべての人と生活にやさしいうるおいあるまちづくり」とし、西区のまちづくりのポイントとして、1.安全で、安心して暮らせる基盤の整備、2.活力ある区づくりに向けた環境の整備、3.子育て世代のライフスタイルにあった保健・医療・福祉、教育の充実、4.高齢者が生き生きと生活できるまちの実現、5.環境と共生したまちづくりの推進、の5つを掲げている。
3)都市計画マスタープラン(平成17年12月策定)における、西区の重点プランでは、『指扇駅周辺における拠点性の充実』として、「北口開設と駅前広場の整備等」「既存の商店街におけるまちづくりと一体的な商業活性化支援」などを位置づけている。

 都市再生整備計画の整備方針として、
<整備方針1>指扇駅へのアクセス性の向上などにより地域生活の中心となる駅周辺地区の拠点性の強化を図る。①地域生活の中心となる指扇駅周辺地区の拠点性を高めるため、駅の橋上化、南北自由通路、北口駅前広場の整備を行うとともに、駅北口へのアクセス
道路を整備し、交通結節点としての機能強化を図る。
②北口の開設及び北口駅前広場を整備することにより、南口に集中していた自動車交通の分散を図り、交通安全性にも優れた駅前拠点を形成する。

<整備方針2>地域の活発なコミュニティ活動に資する、質の高い交流空間の形成を図る。
①駅の橋上化及び南北自由通路の整備により、鉄道南北市街地の一体性が強化されることから、南口商業地と北側市街地の人の流れを活性化させ、地
域住民の交流を支える駅前空間を、地元との協働により創出する。
②駅西側の歩行者通路に関しては、駅周辺の歩行者回遊性を補完する役割を担うことから、快適な歩行者空間が確保されるよう、街灯の設置や美装化な
ど高質化に向けた整備を行う。
<整備方針3>骨格的な交通機能の充実により、駅周辺市街地全体の魅力向上を図る。
①駅北口に関しては、駅及び駅前広場へのアクセス道路として、既存の市道の拡幅整備を行い、西大宮バイパス北側の扇通りと駅前とを結びつける。
②この道路は、駅へのアクセス道路としてだけでなく、既存市街地における骨格的な役割を担う道路でもあることから、適切な歩道空間を確保し、駅前広場
を含め、駅前から連続する質の高い空間を創出することで、市街地全体の魅力を向上させる。
 
 都市再生整備計画「指扇駅周辺地区」(平成22年3月)   ←整備計画書 
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://inagawah.blog115.fc2.com/tb.php/601-7444a93e

«  | HOME |  »

 プロフィール

■稲川 晴彦

Author:■稲川 晴彦
◆いながわ(稲川)晴彦
◆さいたま市議会議員(2期)
◆市民生活委員会 委員長
◆議会改革委員会 副委員長
◆決算・行政評価委員会理事
◆会派:自民党さいたま市議団
◆さいたま市/西区宝来在住
◇関西学院大学/法学部卒業
◇体育会フィールドホッケー部主将
◇富士通入社/福岡/高松/本社
◇一貫してソリューション営業担当
◇営業部長・主席部長歴任
◇妻/長男(大学院生)/3人家族
◇趣味:狂言鑑賞/ゴルフ
(2012.1.1現在)


 「理」(ことわり)の意味

「理」(ことわり)とは、①物事の筋道、②整えること・おさめること・とりさばくこと、③普遍的な絶対・平等の真理 という意味です。(広辞苑より)

 最新の記事タイトル


 皆様からの最新コメント


 最新のトラックバック


 投稿者への皆様へ

・他人を誹謗中傷するコメントはFC2にて自動的に削除され、直接連絡される場合があります。

 天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 皆様のアクセスカウンタ


 ◆ユニークな政策提案募集

・皆様から政令市の政策アイデアを募集します。 私稲川とアイデアを共有できる方お待ちしています。 (政策提案は下記メール欄にて)

 カテゴリ別政策

【私の視点】①市民 (36)
【私の視点】②議会 (58)
【私の視点】③市政 (118)
【議会・委員会発言】 (33)
【まちづくりの種】 (79)
【さいたま市の情報】 (79)
【埼玉県の情報】 (43)
【県政・国政に一言】 (178)
【事例・記事の紹介】 (153)
【まちかどの声】 (63)
【みちくさ・散歩】 (14)

 全記事のタイトル一覧表示

全ての記事を表示する


 月別アーカイブ一覧

2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【28件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【21件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【22件】


 サイト内検索


 リンク


 ブログ村・ブログ百選


 拍手について(お願い)

・掲載記事の下段に、拍手ボタンがあります。記事に納得または賛同頂けたら、クリックをお願いします。(尚、FC2はクリックした個人情報を取得しておりません)

 ◆ご意見・ご要望メール

名前:
メール:
件名:
本文:


 ◆区民の生声 受付窓口

・身近な県/市政のムダやおかしなルールの見直しなどについてのご意見・ご提案を広く募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆政策立案PT 議員募集

・政策立案を共同で研究する政令市の議員を募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆学生ボランティア募集

・政策調査・政策立案のインターンを募集しています。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆ご紹介のお願い

・さいたま市西区にお住まいの方のご紹介をお願いしています。(ご連絡は上記メール欄に①住所、②氏名、③電話番号/e-MAIL等の記入をお願い致します)

 QRコード(携帯)

QRコード

 FC2ランキング

FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。