スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【保健福祉委員会・6月定例会質問 (こころの健康センターついて)】(その3)

kokoro.jpg
(画像は「こころの病気」から自分を守る処方せん・立川秀樹著/毎日コミュニケーションズ)
 
 さいたま市こころの健康センターの対応状況と現状について

<質問趣旨>年間6000件を超えるこころの相談を実施、今後もますます複雑化した相談が増えるが、「メンタルヘルス」については極めて重要な事業である。本センターの拡充・強化の観点からもいくつか確認をしたい。

【質問①】こころの健康相談(電話相談を含め)の状況、相談後のフォローアップについて。
【質問②】複雑化する相談に対し、保健所などの他部門やダルクや断酒会など専門的なNPОとの連携はどうされているのか。また職員の対応は充足されているのか現場の声を確認したい。
【質問③】関連部署との連携強化のために、保健所精神保健課、児童相談所など関連部門の効果的効率的かつきめ細かい対応をする上で、施設(機能)を同一の所にすることについてはどう考えるのか。

【答弁①】
 6000件の内、児童から思春期までが2000件、成人から老人までが4000件。男女比はほほ同じで若干男性が多い。電話相談は、40歳から64歳が最も多く次に20歳から39歳、病気に関する不安や苦しみ、性格や対人関係のなやみが多いという状況。
【答弁②】
 こころの健康センターが技術的中核機関だが、フォローアップは保健所と連携したり同行したりして、相談が集中過密にならない様に対応している。NPОやダルク、マックなどの団体とはケースバイケースで連携、協力している。また地域生活支援事業3型事業団体については、運営費補助を出している。19名体制まで拡充してきたが、保健師、臨床心理士、小児精神科医と連携しながら対応していきたい。
【答弁③】
 連携強化を図る上では望ましいと考える。同一場所にして、相談業務を総合的なケアを容易にする意味からも保健部としては望ましいと考えている。

 市民のメンタルヘルスをサポートする部署として、また今後複雑化する相談が増えることも予想される中、「こころの健康センター」の存在は意義深い。 
 NPОを含め、他部門との連携は欠かせないと考える。「メンタルヘルス」の拡充に対して、同一場所での総合ケアも視野に入れて、更なる拡充、充実に努め、市民のこころ安心を継続してのサポートに期待する。
(平成22年6月14日・保健福祉委員会議案外質問・一部わかりやすいように質問答弁を加筆編集)
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://inagawah.blog115.fc2.com/tb.php/541-e82e80f3

«  | HOME |  »

 プロフィール

■稲川 晴彦

Author:■稲川 晴彦
◆いながわ(稲川)晴彦
◆さいたま市議会議員(2期)
◆市民生活委員会 委員長
◆議会改革委員会 副委員長
◆決算・行政評価委員会理事
◆会派:自民党さいたま市議団
◆さいたま市/西区宝来在住
◇関西学院大学/法学部卒業
◇体育会フィールドホッケー部主将
◇富士通入社/福岡/高松/本社
◇一貫してソリューション営業担当
◇営業部長・主席部長歴任
◇妻/長男(大学院生)/3人家族
◇趣味:狂言鑑賞/ゴルフ
(2012.1.1現在)


 「理」(ことわり)の意味

「理」(ことわり)とは、①物事の筋道、②整えること・おさめること・とりさばくこと、③普遍的な絶対・平等の真理 という意味です。(広辞苑より)

 最新の記事タイトル


 皆様からの最新コメント


 最新のトラックバック


 投稿者への皆様へ

・他人を誹謗中傷するコメントはFC2にて自動的に削除され、直接連絡される場合があります。

 天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 皆様のアクセスカウンタ


 ◆ユニークな政策提案募集

・皆様から政令市の政策アイデアを募集します。 私稲川とアイデアを共有できる方お待ちしています。 (政策提案は下記メール欄にて)

 カテゴリ別政策

【私の視点】①市民 (36)
【私の視点】②議会 (58)
【私の視点】③市政 (118)
【議会・委員会発言】 (33)
【まちづくりの種】 (79)
【さいたま市の情報】 (79)
【埼玉県の情報】 (43)
【県政・国政に一言】 (178)
【事例・記事の紹介】 (153)
【まちかどの声】 (63)
【みちくさ・散歩】 (14)

 全記事のタイトル一覧表示

全ての記事を表示する


 月別アーカイブ一覧

2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【28件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【21件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【22件】


 サイト内検索


 リンク


 ブログ村・ブログ百選


 拍手について(お願い)

・掲載記事の下段に、拍手ボタンがあります。記事に納得または賛同頂けたら、クリックをお願いします。(尚、FC2はクリックした個人情報を取得しておりません)

 ◆ご意見・ご要望メール

名前:
メール:
件名:
本文:


 ◆区民の生声 受付窓口

・身近な県/市政のムダやおかしなルールの見直しなどについてのご意見・ご提案を広く募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆政策立案PT 議員募集

・政策立案を共同で研究する政令市の議員を募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆学生ボランティア募集

・政策調査・政策立案のインターンを募集しています。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆ご紹介のお願い

・さいたま市西区にお住まいの方のご紹介をお願いしています。(ご連絡は上記メール欄に①住所、②氏名、③電話番号/e-MAIL等の記入をお願い致します)

 QRコード(携帯)

QRコード

 FC2ランキング

FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。