FC2ブログ

教育委員会に関する22年度予算全般について【予算委員会2月定例会質疑(その3)】

DSC_1706.jpg
(続き)
 さいたま市教育委員会に関する予算全般についてお聞きします。
清水市長は、予算編成過程の透明化を掲げられており、そのプロセスを公開すると言われている。大変良いことであり、大いに歓迎すべきことだと思います。

【質疑①】272億の予算策定プロセス
 教育に関する22年度予算要求額は約298億。これを単純に7%シーリングすると277億ですが、実際の当初予算は、結果272億(要求額に対し26億マイナス)で設定されている。(これは昨年より7.5億ダウン)
 今回の当初予算編成の各プロセスにおいて、どの様に予算をつくり上げてきたかということをお聞きしたい。
当初予算の要求時点における予算では、基本的な考え方(基本方針・重点分野はどこ、新規分はどこ)というものをもって、その考えをベースに積み上げたのかどうかお聞きしたい。
 厳しい予算だけど、教育委員会として単に積み上げた結果、要求額になったというのか、要求時点から、しあわせ倍増プランを盛り込んでの予算要求なのか知りたい。要求時点では、どの分野に重きを置いて編成したのかをお聞きしたい。
【答弁①】
 予算編成方針に沿って、既存事業の見直しを図り、予算策定した。

【質疑②】予算査定の内容と削減・低減事業は 
 予算要求時点の主な事業から、査定の結果、事業を削減したもの、また予算を削減した事業の主なもの、または増額した事業の主なものは何か。つまり、査定で変更になったものは何か。
 市長査定で、変更(減額ないしは増額)されたものはあるのか。チャレンジ枠として議論されたものはあるのか。 
【答弁②】
 読めばわかるのに、予算概要書の主な取り組みについて、記載されていることそのままを答弁されてしまいました。削減・減額されたものは食育関連やなわとびプロジェクトなどです。

【質疑③】人やソフトに関する予算比は 
 当初予算は、特別支援学校の整備や学校の耐震補強、またスクールニューディールと言われる、地デジや校庭芝生化、太陽光発電など学校施設、また公民館や図書館の教育施設などがある。
「コンクリートから人へ」という言葉があるが、美園地区の小学校新設の事業を除いても、「人・ソフト」に係る予算は少なく、箱ものが多いとの印象をもっているが、人やソフトに関連する予算は全体の何割程度あるのか。(教員の給与は除く)
【答弁③】
74%の割合です。(人件費込みは37%)

【質疑④】しあわせ倍増プラン2009があるが、「さいたま総合教育ビジョン」は見直すのか
 昨年3月に、10年先を見据えた目指すべき教育の姿として、「さいたま市総合教育ビジョン」というのを策定されています。本市の総合振興計画は今回、教育の部分も手を入れているが、この「総合教育ビジョン」は、いつ見直すのか。また整合性は、いつの時点でとるのか。
【答弁④】
「さいたま市総合教育ビジョン」は理念を示している為、見直さない。

<雑感>
 教育予算編成と倍増プランとの整合性を取るべく編成に苦労の跡が見えるが、十分な議論がなされたとは思えない。
 7%シーリングをどう見込んでいたのか、人やソフトにかかる予算についての意識、削減や縮減事業は、予算枠ありきで削減したのかなど、全般にはハードからソフトへの重視の予算編成に期待したところであった。補正でも引き続き議論したい。
(参考:予算員会文教関連質疑・2010.3.8・質疑及び答弁は簡略・集約編集)
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://inagawah.blog115.fc2.com/tb.php/417-9dc947b7

«  | HOME |  »

 プロフィール

■稲川 晴彦

Author:■稲川 晴彦
◆いながわ(稲川)晴彦
◆さいたま市議会議員(2期)
◆市民生活委員会 委員長
◆議会改革委員会 副委員長
◆決算・行政評価委員会理事
◆会派:自民党さいたま市議団
◆さいたま市/西区宝来在住
◇関西学院大学/法学部卒業
◇体育会フィールドホッケー部主将
◇富士通入社/福岡/高松/本社
◇一貫してソリューション営業担当
◇営業部長・主席部長歴任
◇妻/長男(大学院生)/3人家族
◇趣味:狂言鑑賞/ゴルフ
(2012.1.1現在)


 「理」(ことわり)の意味

「理」(ことわり)とは、①物事の筋道、②整えること・おさめること・とりさばくこと、③普遍的な絶対・平等の真理 という意味です。(広辞苑より)

 最新の記事タイトル


 皆様からの最新コメント


 最新のトラックバック


 投稿者への皆様へ

・他人を誹謗中傷するコメントはFC2にて自動的に削除され、直接連絡される場合があります。

 天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 皆様のアクセスカウンタ


 ◆ユニークな政策提案募集

・皆様から政令市の政策アイデアを募集します。 私稲川とアイデアを共有できる方お待ちしています。 (政策提案は下記メール欄にて)

 カテゴリ別政策

【私の視点】①市民 (36)
【私の視点】②議会 (58)
【私の視点】③市政 (118)
【議会・委員会発言】 (33)
【まちづくりの種】 (79)
【さいたま市の情報】 (79)
【埼玉県の情報】 (43)
【県政・国政に一言】 (178)
【事例・記事の紹介】 (153)
【まちかどの声】 (63)
【みちくさ・散歩】 (14)

 全記事のタイトル一覧表示

全ての記事を表示する


 月別アーカイブ一覧

2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【28件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【21件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【22件】


 サイト内検索


 リンク


 ブログ村・ブログ百選


 拍手について(お願い)

・掲載記事の下段に、拍手ボタンがあります。記事に納得または賛同頂けたら、クリックをお願いします。(尚、FC2はクリックした個人情報を取得しておりません)

 ◆ご意見・ご要望メール

名前:
メール:
件名:
本文:


 ◆区民の生声 受付窓口

・身近な県/市政のムダやおかしなルールの見直しなどについてのご意見・ご提案を広く募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆政策立案PT 議員募集

・政策立案を共同で研究する政令市の議員を募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆学生ボランティア募集

・政策調査・政策立案のインターンを募集しています。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆ご紹介のお願い

・さいたま市西区にお住まいの方のご紹介をお願いしています。(ご連絡は上記メール欄に①住所、②氏名、③電話番号/e-MAIL等の記入をお願い致します)

 QRコード(携帯)

QRコード

 FC2ランキング

FC2 Blog Ranking