FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「埼玉高速鉄道」の経営責任を明確にせよ!【予算委員会2月定例会質疑(その2)】

(続き)
s0911_01.jpg

 埼玉高速鉄道への経営責任は、追加出資の1団体として、マネジメント責任の明確化を図るべきである。

【質問】
 埼玉高速鉄道は、地下鉄7号線延伸には大変重要な会社であり、さいたま市としても出資者の一人として常に監視していくべき事業だと思っている。
 しかし、これまで60億も出資しており、1/15の議決権といえども、経営に物申せていない、またかじ取りの責任を追及するぐらいでないと、出資や資金援助をした意味がないと思う。
 今後は、上下分離方式や他の鉄道会社との合併、公営企業化、またこれまでの県や市の貸付金・出資(増資)などの4つの案(廃止を含めると5案)の中で、経営懇話会としての結論は、貸付金ないしは増資がベストとなっており、ある意味では、これらのこともやむなしと思う。一方、増資した以上は、経営責任・株主責任(共同責任)は、今まで以上に責任を負うことになるはずである。

 金融機関から見れば、今が破たん懸念先、今後要注意先という区分になるわけで、本来から言うと誰も出資しない貸出さないという状況であるという認識が極めて薄いと思います。
 さいたま市には切っても切れない会社だし、最も公共性の高い重要事業だから、今回の予算措置はやむなしと考える訳ですが、経営責任の一端があるのだと是非意識して欲しい訳です。
 そこで、お聞きしますが、さいたま市としての今後の経営責任は、どのように考えておられるのかお聞きしたい。今回特に、さらに増資及び貸付金を実施したことで、今まで以上に経営責任を負うことについて、どう認識されているのか。
 また、経営改善や収支の改善策が不充分(つまり要注意先の領域に入れば)、今後さいたま市として、積極的に物申すことの意思があるのか、またそれが出来るのかをお聞きしたい。 
 今回のように最終年度に計画の結果が出てから、財政支援というのでは経営の一端を担っているとは言えない。出資者の一人として、行政のプロとしての経営監査・チェックができる体制になっていないと思う。 
 そして、体制強化、人員派遣強化も含めて具体的に経営マネジメントできる体制を要請できないのかということも併せてお聞きしたい。
 「船頭多くして、船山のぼる」ではないけど、また「みんなで渡れば怖くない」ではありませんが、責任が不明確だと思うんです。
 口出せば、金出せと言われるかもしれませんが、少なくともこれまで全体で91億もさいたま市が負担している訳で、税金を使っている訳ですから、これくらいは意識してもらわないと困ります。

【答弁】
 埼玉高速鉄道経営懇話会での結果を踏まえ、今後も経営マネジメントを実施してまいります。

<雑感>
 今回の追加出資金及び貸出金の総額は、合計81億円(埼玉県+3市)。計画の最終年度で厳しい社会環境は理解できるが、80億の追加支援に関する意識が薄くはないかと思う。普通なら破たん懸念先であり、資金援助ができないはず。重要な公共政策であるがゆえに、経営責任と経営マネジメントのチェックを出資者自身がすべきであり、モノ申すくらいでないと何のための税金投入か判らない。

(参考:予算委員会総合政策関連質疑・2010.3.1・実際の質疑内容は時間の関係で短縮・答弁は集約編集)
関連記事

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://inagawah.blog115.fc2.com/tb.php/416-9e7b9b38

«  | HOME |  »

 プロフィール

■稲川 晴彦

Author:■稲川 晴彦
◆いながわ(稲川)晴彦
◆さいたま市議会議員(2期)
◆市民生活委員会 委員長
◆議会改革委員会 副委員長
◆決算・行政評価委員会理事
◆会派:自民党さいたま市議団
◆さいたま市/西区宝来在住
◇関西学院大学/法学部卒業
◇体育会フィールドホッケー部主将
◇富士通入社/福岡/高松/本社
◇一貫してソリューション営業担当
◇営業部長・主席部長歴任
◇妻/長男(大学院生)/3人家族
◇趣味:狂言鑑賞/ゴルフ
(2012.1.1現在)


 「理」(ことわり)の意味

「理」(ことわり)とは、①物事の筋道、②整えること・おさめること・とりさばくこと、③普遍的な絶対・平等の真理 という意味です。(広辞苑より)

 最新の記事タイトル


 皆様からの最新コメント


 最新のトラックバック


 投稿者への皆様へ

・他人を誹謗中傷するコメントはFC2にて自動的に削除され、直接連絡される場合があります。

 天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 皆様のアクセスカウンタ


 ◆ユニークな政策提案募集

・皆様から政令市の政策アイデアを募集します。 私稲川とアイデアを共有できる方お待ちしています。 (政策提案は下記メール欄にて)

 カテゴリ別政策

【私の視点】①市民 (36)
【私の視点】②議会 (58)
【私の視点】③市政 (118)
【議会・委員会発言】 (33)
【まちづくりの種】 (79)
【さいたま市の情報】 (79)
【埼玉県の情報】 (43)
【県政・国政に一言】 (178)
【事例・記事の紹介】 (153)
【まちかどの声】 (63)
【みちくさ・散歩】 (14)

 全記事のタイトル一覧表示

全ての記事を表示する


 月別アーカイブ一覧

2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【28件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【21件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【22件】


 サイト内検索


 リンク


 ブログ村・ブログ百選


 拍手について(お願い)

・掲載記事の下段に、拍手ボタンがあります。記事に納得または賛同頂けたら、クリックをお願いします。(尚、FC2はクリックした個人情報を取得しておりません)

 ◆ご意見・ご要望メール

名前:
メール:
件名:
本文:


 ◆区民の生声 受付窓口

・身近な県/市政のムダやおかしなルールの見直しなどについてのご意見・ご提案を広く募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆政策立案PT 議員募集

・政策立案を共同で研究する政令市の議員を募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆学生ボランティア募集

・政策調査・政策立案のインターンを募集しています。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆ご紹介のお願い

・さいたま市西区にお住まいの方のご紹介をお願いしています。(ご連絡は上記メール欄に①住所、②氏名、③電話番号/e-MAIL等の記入をお願い致します)

 QRコード(携帯)

QRコード

 FC2ランキング

FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。