FC2ブログ

安全意識の再点検とリスクアセスメント

 risk_20101106214303.gif
(画像は、中央労働災害防止協会HPより)

 「JR西日本―安全意識の再点検を」という社説が、朝日新聞(2010.11.4付)に掲載された。
 「安全」のかけ声がマンネリに陥ってはいないか。
 JR宝塚線の脱線事故が起きた兵庫県尼崎市の現場カーブに、快速電車が制限速度を超えて進入し、自動列車停止装置(ATS)が働いて非常停止するという出来事があった。
 事故後に設置されたATSのおかげで、今回は事なきをえたものの、大惨事を思い起こした人も少なくなかったであろう。

 気になるのは運転士が「考え事をしていてブレーキが遅れた」と話していることだ。あれだけ叫ばれた安全意識の向上はどうなったのだろうか。

 今、JR西日本は「安全基本計画」をつくり、「リスクアセスメント」に取り組んでいる。
 事故につながりかねない危険を職場ごとにきちんと把握して報告させ、優先順位を決めて対策を講じる。それがリスクアセスメントだ。職場内や社員同士の緊密な連絡が欠かせず、「上意下達」といわれた企業体質を変えるねらいもある。
 しかし、一連の出来事から浮かび上がるのは、脱線事故から5年半たち、危機感が再び希薄になっているのではないかという懸念だ。

 JR西日本に限らず、人の命を預かる交通機関などでは、運行の現場と会社側との意思疎通をつねに心がける必要がある。それが職場の相互信頼や一体感を醸成し、安全文化を築くことにもつながる。
 大事故の教訓を忘れてはならない。軽微な事故やヒヤリハットの事例を軽視せず、JR西日本は社員や関係者全員の安全意識を再点検するべきだ。
(参考・抜粋転載:朝日新聞社説/2010.11.4)

忘れた頃にやってくると言われる事故や天災、常に安全意識を高いレベルでキープできる環境づくりが大切である。
そして、リスクアセスメントという考え方に基づき検証していくことが大切である。

 リスクアセスメントとは、日本語で言うと危険の事前評価であり、作業に伴う危険性と有害性に重みをつけて評価し、評価に応じて危険の低減対策をすることです。
 具体的には、リスクマップを活用したリスク分析により、明確化されたリスク要因が組織の財務基盤にどのような悪影響を及ぼすのかの評価やその対処に対する優先順位決定、財務基盤への影響度も絡めて分析評価し再検討すると言った手順を取ります。

 経営リスクや事業リスクなど様々なリスクがありますが、リスクマネジメントの大切さは極めて大切であり重要です
スポンサーサイト



 | HOME | 

 プロフィール

■稲川 晴彦

Author:■稲川 晴彦
◆いながわ(稲川)晴彦
◆さいたま市議会議員(2期)
◆市民生活委員会 委員長
◆議会改革委員会 副委員長
◆決算・行政評価委員会理事
◆会派:自民党さいたま市議団
◆さいたま市/西区宝来在住
◇関西学院大学/法学部卒業
◇体育会フィールドホッケー部主将
◇富士通入社/福岡/高松/本社
◇一貫してソリューション営業担当
◇営業部長・主席部長歴任
◇妻/長男(大学院生)/3人家族
◇趣味:狂言鑑賞/ゴルフ
(2012.1.1現在)


 「理」(ことわり)の意味

「理」(ことわり)とは、①物事の筋道、②整えること・おさめること・とりさばくこと、③普遍的な絶対・平等の真理 という意味です。(広辞苑より)

 最新の記事タイトル


 皆様からの最新コメント


 最新のトラックバック


 投稿者への皆様へ

・他人を誹謗中傷するコメントはFC2にて自動的に削除され、直接連絡される場合があります。

 天気予報


-天気予報コム- -FC2-

 皆様のアクセスカウンタ


 ◆ユニークな政策提案募集

・皆様から政令市の政策アイデアを募集します。 私稲川とアイデアを共有できる方お待ちしています。 (政策提案は下記メール欄にて)

 カテゴリ別政策

【私の視点】①市民 (36)
【私の視点】②議会 (58)
【私の視点】③市政 (118)
【議会・委員会発言】 (33)
【まちづくりの種】 (79)
【さいたま市の情報】 (79)
【埼玉県の情報】 (43)
【県政・国政に一言】 (178)
【事例・記事の紹介】 (153)
【まちかどの声】 (63)
【みちくさ・散歩】 (14)

 全記事のタイトル一覧表示

全ての記事を表示する


 月別アーカイブ一覧

2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【17件】
2012年 03月 【17件】
2012年 02月 【28件】
2012年 01月 【30件】
2011年 12月 【1件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【9件】
2011年 01月 【28件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【31件】
2010年 09月 【30件】
2010年 08月 【31件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【30件】
2010年 05月 【31件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【31件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【30件】
2009年 08月 【31件】
2009年 07月 【31件】
2009年 06月 【30件】
2009年 05月 【21件】
2009年 04月 【30件】
2009年 03月 【31件】
2009年 02月 【28件】
2009年 01月 【22件】


 サイト内検索


 リンク


 ブログ村・ブログ百選


 拍手について(お願い)

・掲載記事の下段に、拍手ボタンがあります。記事に納得または賛同頂けたら、クリックをお願いします。(尚、FC2はクリックした個人情報を取得しておりません)

 ◆ご意見・ご要望メール

名前:
メール:
件名:
本文:


 ◆区民の生声 受付窓口

・身近な県/市政のムダやおかしなルールの見直しなどについてのご意見・ご提案を広く募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆政策立案PT 議員募集

・政策立案を共同で研究する政令市の議員を募集します。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆学生ボランティア募集

・政策調査・政策立案のインターンを募集しています。(ご連絡は上記メール欄にて)

 ◆ご紹介のお願い

・さいたま市西区にお住まいの方のご紹介をお願いしています。(ご連絡は上記メール欄に①住所、②氏名、③電話番号/e-MAIL等の記入をお願い致します)

 QRコード(携帯)

QRコード

 FC2ランキング

FC2 Blog Ranking